星座

いっかくじゅう座

いっかくじゅう座(一角獣座)/Monoceros(モノケロス)
星座名/季節いっかくじゅう座(一角獣座)/Monoceros(モノケロス)/冬
主な恒星特になし
メシエ天体M50(散開星団)
名前のついているNGC天体NGC2237(バラ星雲)NGC2264(コーン星雲/クリスマスツリー星団)NGC2261(ハップルの変光星雲)IC2169(かたつむり星雲)
他NGC天体【散光星雲】NGC2149NGC2170NGC2182NGC2183NGC2185NGC2245NGC2247NGC2282NGC2316NGC2313NGC2327(かもめ星雲の横)【散開星団】NGC2259NGC2251NGC2254NGC2252NGC2244(バラ星雲の中心の散開星団)NGC2269NGC2262NGC2301
NGC2324NGC2286NGC2250NGC2232NGC2215NGC2225NGC2302NGC2309NGC2311NGC2335NGC2343NGC2353NGC2368NGC2364【銀河】NGC2277NGC2494【惑星状星雲】NGC2346
名前のついているIC天体IC2177(かもめ星雲/わし星雲)
他IC天体【散光星雲】IC446IC448IC446
隣接する星座オリオン座うさぎ座(兎座)おおいぬ座(大犬座)、とも座(艫座)、うみへび座(海蛇座)こいぬ座(小犬座)ふたご座(双子座)
近くの恒星ベテルギウス、プロキオン、シリウス、アルヘナ、サイフ、ポルックス、カストル、ベラトリクス、リゲル
星図いっかくじゅう座周辺の星図(www.astro.cz)

※撮ってない一角獣座の天体写真は自分で良さそうなページを調べてリンクを張っています。

写真星図

いっかくじゅう座の天体の位置と周辺のメジャーな天体の位置がわかる写真星図です。

冬の星座いっかくじゅう座(一角獣座)の天体の位置がわかる写真星図です。メシエ天体はM50の散開星団。NGC2237(バラ星雲)、NGC2264(コーン星雲/クリスマスツリー星団)、NGC2261(ハップルの変光星雲)、IC2169(かたつむり星雲)が名前の付いた天体です。その他散開星団や銀河、惑星状星雲などがあります。

一眼カメラで撮影した一角獣座の星野・星景・星空写真を随時更新中。

スポンサーリンク

星野写真(星空写真)

PENTAX KP/TAMRON ZOOMLENS/ISO1600/F4.5/120秒/11枚

いっかくじゅう座(一角獣座)の星座線入り星野写真(星空写真)です。撮影日時は2018年11月11日00時25分07秒から。PENTAX KP/TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII/プロソフトンA/フルサイズ換算27㎜/ISO1600/露出120秒/F4.5/11枚を加算平均コンポジット/ダーク減算なし/ソフトビニングフラット補正です。

撮影日時2018年11月11日00時25分07秒~
撮影場所フォレストパーク神野山(奈良県山添村)
カメラ/センサーサイズPENTAX KP(一眼レフ)/APS-C
カメラレンズTAMRON 高倍率ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII ペンタックス用 APS-C専用 A14P
焦点距離フルサイズ換算27mm
露出時間ISO1600/F4.5/2分×11枚=総露光時間22分(1320秒)
コンポジット加算平均コンポジット
ダーク減算なし
ノイズリダクションoff
トリミングなし
フィルターKenko PRO1D プロソフトン[A](W)
赤道儀ビクセン SP赤道儀 スーパーポラリス
自動導入コントローラースカイセンサー2000PC(オートガイドなしで赤道儀追尾のみ)
画像処理ソフトステライメージ8
画像処理方法加算平均コンポジット→ホワイトバランス→ソフトビニングフラット補正→レベル補正→星マスク→ノイズ処理→トーンカーブ→ガウスぼかしマスク→マトリクス色彩補正→トーンカーブ
画像処理動画作成したらアップします。
コメントいっかくじゅう座はばら星雲からコーン星雲、かたつむり星雲とカモメ星雲付近を撮りたくなりますね。かもめ星雲ってわし星雲とも言うらしいのですが、わし星雲って別にもあるのでややこしい。

スポンサーリンク

天体写真ナビ

コメントを残す


CAPTCHA