星座

こぐま座

こぐま座(小熊座)/Ursa Minor(ウルサ ミノル)

小熊座(こぐま座)の天体の位置や一眼カメラで撮影した写真星図や星野・星景・星空写真に撮影データです。

季節は春でメシエはなし。

撮るとしたら銀河のNGC6217位でしょうか?

こぐま座矮小銀河もありますが、小さいのでパッとしないかな。

流星群の放射点がありますね。

カメラレンズで撮影した星座の天体写真を随時更新中。

スポンサーリンク

天体情報

星座名/季節こぐま座(小熊座)/Ursa Minor(ウルサ ミノル)/春
主な恒星α星【ポラリス(北極星)】|β星【コカブ】|γ星【フェルカド】
メシエなし
魅力的【銀河】NGC6217
NGC【銀河】NGC5939NGC5832NGC5452NGC6068NGC6324
銀河団こぐま座矮小銀河
こぐま座流星群放射点【赤経】14h28m00.0s【赤緯】+78゚00’00”
隣接する星座りゅう座(竜座)きりん座(麒麟座)ケフェウス座
近くの恒星ドゥベ|メラク|アルデミラン|カフ|シェダル|ミザール
星図こぐま座周辺の星図(www.astro.cz)

※撮ってない小熊座の天体写真は参考ページを調べてリンクしておきました。

写真星図

こぐま座の天体の位置や周辺の星座がわかる写真星図です。

一眼カメラとカメラレンズで撮影した小熊座(こぐま座)付近の天体の位置がわかる写真星図です。メシエはなし。ごぐま座流星群の放射点や矮小銀河が有名。その他銀河と散開星団があります。

こぐま座付近の天体の位置がわかる写真星図

スポンサーリンク

星野・星空写真

ISO1600/F4.5/1分/25枚/FL換算約27mm

一眼カメラとカメラレンズで撮影した小熊座(こぐま座)の星座線入り星野・星空写真です。撮影日時は2019年04月03日23時13分43秒から。PENTAX KP/TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII/ケンコープロソフトンA/フルサイズ換算27㎜/ISO1600/F4.5/1分/25枚を加算平均コンポジット/ダーク減算なし/ソフトビニングフラット補正です。

こぐま座の星座線入り星野写真|ISO1600/F4.5/1分/25枚/FL換算約27mm

撮影日時2019年04月03日23時13分43秒~
撮影場所フォレストパーク神野山(奈良県山添村)
カメラPENTAX KP【Amazon】
レンズTAMRON ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII ペンタックスAPS-C専用A14【Amazon】
フィルターKenko カメラ用フィルター PRO1D プロソフトン [A]【Amazon】
露光時間ISO1600/F4.5/1分/25枚=総露光時間25分(1500秒)
NRoff
焦点距離FL換算約27mm
トリミングなし(リサイズあり)
フラット補正ソフトビニングフラット補正
ダーク減算なし
コンポジット加算平均コンポジット
赤道儀ビクセン SP赤道儀 スーパーポラリス
自動導入コントローラースカイセンサー2000PC(オートガイドなしで赤道儀追尾のみ)
画像処理ソフトステライメージ8【Amazon】
画像処理方法自動コンポジット→ホワイトバランス→ソフトビニングフラット補正→レベル補正→星マスク→ノイズ処理→トーンカーブ→光害カブリ補正→四隅のカブリ補正→ガウスぼかしマスク→マトリクス色彩補正→トーンカーブ→四隅カブリ補正→トーンカーブ
画像処理動画作成したらアップします。
コメントこぐま座は特に魅力的な天体はなさそうな感じですね。望遠鏡で撮るなら銀河のNGC6217と矮小銀河くらいでしょうか?

スポンサーリンク

SIGMA 超広角ズームレンズ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM ペンタックス用 APS-C専用

こういうので星空写真を撮ってみたい。

スポンサーリンク

Kenko 星景写真専用ソフトフィルター ハーフプロソフトン(A)

地上景色はシャープなまま星空だけをソフトにする新しいフィルター

天体写真ナビ

コメントを残す