星座

たて座

たて座(楯座)/Scutum(スクーツム)

盾座(たて座)の天体の位置や一眼カメラで撮影した写真星図や星野・星景・星空写真に撮影データです。

季節は夏でメシエは散開星団のM11M26です。

散光星雲のSh2-53IC1287と惑星状星雲のIC1295が魅力的でおすすめ。

その他シャープレスや銀河に散開星団などあり。

カメラレンズで撮影した星座の天体写真を随時更新中。

天体情報

たて座の天体情報
星座名/季節 たて座(楯座)/Scutum(スクーツム)|夏の星座
主な恒星 特になし|星のバイエル符号(ギリシャ文字)の読み方
メシエ 【散開星団】M11M26
メジャー 特になし
魅力的 【散光星雲】Sh2-53IC1287【惑星状星雲】IC1295
シャープレス 【散光星雲】Sh2-48Sh2-50Sh2-55Sh2-56Sh2-57+Sh2-58Sh2-59Sh2-60Sh2-61
NGC 【球状星団】NGC6712【散開星団】NGC6625NGC6631NGC6639NGC6649+IC1287(散光)NGC6664NGC6683NGC6704
IC 【散開星団】IC4768
隣接する星座 わし座(鷲座)へび座(蛇座)いて座(射手座)
近くの恒星 アルタイル|サビク|ラスアルハゲ|ヌンキ|アンタレス
星図 たて座周辺の星図(www.astro.cz)

※撮ってない楯座の天体写真は参考ページを調べてリンク(緑色)しておきました。

写真星図

たて座の天体の位置や周辺の星座がわかる写真星図です。

一眼カメラとカメラレンズで撮影した楯座(たて座)付近の天体の位置がわかる写真星図です。季節は夏でメシエは散開星団のM11とM26です。散光星雲のSh2-53やIC1287と惑星状星雲のIC1295などが魅力的でおすすめ。

たて座付近の天体の位置がわかる写真星図|PENTAX KP+TAMRONズームレンズ+KenkoソフトフィルターPRO1D

星野写真

PENTAX KP+TAMRONズームレンズAF18-200mmF3.5-6.3XR DiII

ISO25600/F4.5/30秒/FL換算約32mm

一眼カメラとカメラレンズで撮影した楯座(たて座)の星座線入り星野・星空写真です。撮影日時は2019年05月04日01時59分57秒から。

たて座の星座線入り星野写真/ISO25600/F4.5/30秒/140枚/FL換算約32mm|PENTAX KP+TAMRONズームレンズ+KenkoソフトフィルターPRO1D

上の撮影データ
2019年05月04日の撮影データ
撮影日時 2019年05月04日01時59分57秒~
撮影場所 フォレストパーク神野山(奈良県山添村)
カメラ リコー PENTAX KP
レンズ TAMRON ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII ペンタックス用 APS-C専用 A14PAmazonで探す
フィルター Kenko カメラ用ソフトフィルター PRO1D プロソフトン [A](W)
露光時間 ISO25600/F4.5/30秒/140枚=総露光時間70分(4200秒)
NR off
焦点距離 FL換算約32mm
トリミング 「6016×4000」→「5032×3360」リサイズあり。
フラット補正 ソフトビニングフラット補正
ダーク減算 なし
コンポジット 加算平均コンポジット
赤道儀 ビクセン SP赤道儀 スーパーポラリス
自動導入コントローラー ビクセン スカイセンサー2000PC(オートガイドなしで赤道儀追尾のみ)
画像処理ソフト ステライメージ8
画像処理方法 トーナメント方式で自動コンポジット→ホワイトバランス→ソフトビニングフラット補正→星マスク→ノイズ処理→レベル補正→トーンカーブ→ガウスぼかしマスク→マトリクス色彩補正→トーンカーブ
画像処理動画

作成したらアップします。

コメント

地味で小さな星座ですがメシエ天体が2つありますね。

天の川の中なので周辺が華やかでおすすめ。

赤いシャープレス星雲がたくさんあるのでCANONの改造一眼レフと天体望遠鏡で撮ってみようかな。

TRIPLE TREEクイックシュー付き自由雲台 360度回転可能 アルミ製 バブル水準器付き 最大負荷重量8kg

星景写真には雲台が必須。こういうの1個あると良いですね。

天文ファンやカメラが趣味の方はシェアー&フォローをよろしくお願いします!

最近の更新

天体写真ナビ

コメントを残す