星座

きりん座

きりん座(麒麟座)/Camelopardalis(カメロパルダリス)
星座名/季節 きりん座(麒麟座)/Camelopardalis(カメロパルダリス)/冬
主な恒星 特になし
メシエ なし
メジャー IC342(マフェイ銀河群)
シャープレス 【散光星雲】Sh2-202Sh2-204Sh2-205Sh2-207Sh2-208
NGC 【惑星状星雲】NGC1501【散開星団】NGC1502NGC2253【銀河】NGC1569NGC1469NGC1485NGC1560NGC1961NGC1573NGC1530NGC2146NGC2336NGC2268NGC5640NGC5295NGC4127NGC3901NGC2732NGC2591NGC2655NGC2715NGC2748NGC2646NGC2389NGC2636NGC2634NGC2633NGC2551NGC2550NGC2544NGC2523NGC2441NGC2314NGC2258NGC2256NGC2363(マゼラン銀河)NGC2366NGC2347NGC2403NGC2460NGC2128
IC 【惑星状星雲】IC3568【散開星団】IC361IC2438【銀河】IC356IC396IC2062IC334IC381IC391IC440IC467IC442IC499IC512IC529IC520IC151IC2184IC2174IC451IC450IC449IC445IC2179IC2209
隣接する星座 カシオペア座ペルセウス座やまねこ座(山猫座)、おおぐま座(大隈座)、こぐま座(小熊座)、ケフェウス座
近くの恒星 ミルファク、カペラ、メルカリナン、ツィー、アルデミラン、ドゥベ、メラク、ムシダ
星図 きりん座周辺の星図(www.astro.cz)
星図2 きりん座周辺の星図2(www.astro.cz)

※撮ってないきりん座の天体写真は参考ページを調べてリンクしています。

写真星図

きりん座の天体の位置と周辺のメジャーな天体の位置がわかる写真星図です。

きりん座(麒麟座)付近の星図写真です。メシエ天体はなし。シャプレス天体はSh2-202、Sh2-204、Sh2-205、Sh2-207、Sh2-208。惑星状星雲はNGC1501とIC3568。IC342(マフェイ銀河群)などが有名。その他銀河が多数です。

一眼カメラで撮影したきりん座の星野・星景・星空写真を随時更新中。

星野写真(星空写真)

PENTAX KP/TAMRON ZOOMLENS/ISO3200/F4.5/30秒/60枚

一眼カメラで撮影したきりん座(麒麟座)の星座線入り星野写真(星空写真)です。撮影日時は2018年12月10日20時36分16秒から。PENTAX KP/TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII/ケンコープロソフトンA/フルサイズ換算27㎜/ISO3200/露出30秒/F4.5/60枚を加算平均コンポジット/ダーク減算なし/ソフトビニングフラット補正です。

撮影日時 2018年12月10日20時36分16秒~
撮影場所 フォレストパーク神野山(奈良県山添村)
カメラ/センサーサイズ PENTAX KP(一眼レフ)/APS-C
カメラレンズ TAMRON 高倍率ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII ペンタックス用 APS-C専用 A14P
露光時間 ISO3200/F4.5/30秒×60枚=総露光時間30分(1800秒)
フィルター Kenko PRO1D プロソフトン[A](W)
焦点距離 フルサイズ換算27mm
トリミング なし
コンポジット 加算平均コンポジット
ダーク減算 なし
フラット補正 ソフトビニングフラット補正
ノイズリダクション off
赤道儀 ビクセン SP赤道儀 スーパーポラリス
自動導入コントローラー スカイセンサー2000PC(オートガイドなしで赤道儀追尾のみ)
画像処理ソフト ステライメージ8
画像処理方法 バッジ処理でRAW現像→自動コンポジット→ホワイトバランス→地上と星空合成→レベル補正→星マスク→ノイズ処理→トーンカーブ→ガウスぼかし星マスク→マトリクス色彩補正→トーンカーブ、四隅ケラレ補正
画像処理動画 作成したらアップします。
コメント 地上を合成しましたが、殆ど地上部分がなかったので適当に処理しました。きりん座はシャープレス天体がいくつかありますけど、僕の撮影地からは北側が大阪の明かりが酷くて撮影しにくいです。光害カットフィルターもそのうち欲しくなるのかなぁ。

PENTAX KP/TAMRON ZOOMLENS/ISO1600/F4.5/3分/10枚

一眼カメラで撮影したきりん座(麒麟座)の星座線入り星野写真(星空写真)です。撮影日時は2018年11月10日21時53分41秒から。PENTAX KP/TAMRON AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII/ケンコープロソフトンA/フルサイズ換算27㎜/ISO1600/露出3分/F4.5/10枚を加算平均コンポジット/ダーク減算なし/ソフトビニングフラット補正です。

撮影日時 2018年11月10日21時53分41秒~
撮影場所 フォレストパーク神野山(奈良県山添村)
カメラ/センサーサイズ PENTAX KP(一眼レフ)/APS-C
カメラレンズ TAMRON 高倍率ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII ペンタックス用 APS-C専用 A14P
露光時間 ISO1600/F4.5/3分×10枚=総露光時間30分(1800秒)
フィルター Kenko PRO1D プロソフトン[A](W)
焦点距離 フルサイズ換算27mm
トリミング 「5912×3960」から「5169×3462」
コンポジット 加算平均コンポジット
ダーク減算 なし
フラット補正 ソフトビニングフラット補正
ノイズリダクション off
赤道儀 ビクセン SP赤道儀 スーパーポラリス
自動導入コントローラー スカイセンサー2000PC(オートガイドなしで赤道儀追尾のみ)
画像処理ソフト ステライメージ8
画像処理方法 バッジ処理でRAW現像→自動コンポジット→ホワイトバランス→レベル補正→星マスク→ノイズ処理→トーンカーブ→ガウスぼかし星マスク→マトリクス色彩補正→トーンカーブ
画像処理動画 作成したらアップします。
コメント 地上の光害カブリが緑っぽくなったのでカットしちゃいました。北側の空は難しいなぁ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

天体写真ナビ

コメントを残す


CAPTCHA