タイムラプス

初めて撮影した天の川のタイムラプス

さそり座付近の天の川の天体写真です。

初めて天の川のタイムラプスにチャレンジしてみました。

カメラの設定をしてシャッターを押せば、後はずっと待ってるだけなのでお手軽です。

ただ、本気でするなら数百枚の写真を全部画像処理する必要があるので大変になりますね。

天体写真はいろんな撮り方があって楽しいです(^▽^)/

撮影日時2017年5月23日
撮影場所奈良県山添村
カメラソニー Cyber-shot DSC-RX100M2
焦点距離16mm(35㎜換算24㎜)、F1.8
ISO/露出時間/枚数ISO3200/10秒/247枚
赤道儀なし(三脚のみ)
自動導入コントローラーなし
コンポジットなし
ダーク減算カメラのダーク処理のみ
フラット処理なし
トリミング/リサイズなし
フィルターなし
画像処理ソフトwindows movie maker
その他windows movie makerで247枚を取り込んで各1秒間隔の動画を出力。
出来上がった動画を12倍速の早送りにしました。
コメントとにかく初めてタイムラプスをやってみました。
これから綺麗に撮影する方法を考えながらやってみたいと思います。

スポンサーリンク

SIGMA 超広角ズームレンズ 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM ペンタックス用 APS-C専用

こういうので星空写真を撮ってみたい。

最近の更新

24000mAh/85W/AC出力付き大容量高速充電モバイルバッテリー

天体撮影にはこういうモバイルバッテリーがあると便利ですね。カメラのバッテリーやレンズヒーターなどいろいろ充電するのに便利。

天体写真ナビ

コメントを残す